アラフォーで台湾語学留学した男が書く雑記

フクローブログ

台湾 旅行

台鉄台南駅から沙崙駅(=台湾新幹線台南駅)行きの電車に乗り遅れ、暴走タクシーに乗った話

投稿日:2016年8月28日 更新日:

沙崙駅01

先日、台南旅行へ行ってきました。

台北から台南までは新幹線(高鐵)を使用したのですが、現地に着いてから気付いたことがあります。

それは、新幹線の台南駅から台湾鉄道の台南駅はけっこう離れているということです。

電車で約25分ぐらい。しかも本数が少ないんです。

そして旅行も終盤、最後の最後で乗り遅れてしまいました…。

スポンサーリンク

新幹線台南駅に隣接している台鉄の駅

沙崙駅03

まず知っておかないといけないことがこれです。

新幹線台南駅に隣接している台湾鉄道の駅がこちらの沙崙駅です。

台南駅ではありませんよ。沙崙駅から台湾鉄道の台南駅へ向かうわけです。

ちなみにこの「沙崙駅」って読めませんよね。上の写真に「Shalun」と書いてあるとおり、日本人同士だと「シャールン」でいいと思います。

正しい中国語の読み方は「shālún」

中国語を勉強した方ならわかるかと思いますが、発音が難しい部類です。

台鉄台南駅にてハプニング

台南観光も終わり、台湾鉄道の台南駅から桃園空港へ向かうだけでした。

切符を買って電光掲示板を見てみると、なんとあと1分で電車が発車することが判明。

猛ダッシュして階段を登り切ったところで、電車がゆっくり走りだすというドラマのワンシーンが目の前で起こったのです。笑

ですが次のやつに乗ればいいかって感じだったのですが、次の電車は40分後。

新幹線に間に合わないし、飛行機もあやうい感じ。

今回、新幹線のチケットはアプリで購入していました。ですが、友人が買い間違えていたのです。

(誤)
往:台北→台南
復:台南→台北

(正)
往:台北→台南
復:台南→桃園

それで、行きはアプリのQRコードを使い、帰りは発券(修正)してもらったものを持っていたのです。

アプリだと乗車数分前まで変更できるそうなんですが、発券してもらってたので新幹線駅まで行かないと修正できないのです。

乗り遅れた場合、日本と同じように自由席へ乗車できるかはわかりません。聞いておけばよかったですね。

新幹線台南駅までの残された交通手段は?

購入した切符を先に返金してもらいました。

そして急いで外へ。

適当にバスのりばの方へ向かうとタクシーが数台ならんでいて話しかけられたのです。

しかし、オール台湾語で何を言ってるかわかりません。ですが友人は台湾語を使えます。

とにかく、新幹線台南駅まで何分かかるか聞いてみてとお願い。

答えは最速で20分、だいたい350元(約1,100円)、と。

時刻は14:15。新幹線は14:43発。

残り28分なんとかなりそう。

タクシーに乗車!

というわけで普段だったら絶対に乗らない、やばそうなタクシーに乗車したわけです。

例えていうと、九份行きのバス停近くで声がけしてくるタクシーの雰囲気です。

そして見た目や話し方も怖め。運転も荒らそうな感じ。だけど方法はこれしかないので仕方ありません。

乗車後、友人は台湾語で何やら話しています。

おそらく、

「間に合いますか?」

「大丈夫ですよ」

みたいな会話と思っていました。答えは後ほど。

僕はiPhoneのGoogle Mapのナビを開き、到着予想時刻とにらめっこしてました。

しかし、道が混んでいて思うように進みません。アプリ上では到着時刻が14:45になったり…。

友人はずっと運転手に何か言ってるし…。

暴走モードへ…

そして運転手の本性が出てきたのです。

元々運転が荒かったのが、さらに荒くなり暴走モードに入った感じへ。

無理な車線変更(指示器なし)、幅寄せ、クラクション連打、信号無視、スピード違反。

遊園地の絶叫マシンより怖かったですよ。

台南の運転マナーは台湾でも悪いほうなんです。大阪や名古屋走りがマシに思えるぐらい。

途中、高速道路のようなところがあったんですが120キロ出てました。しかもクラクション鳴らしながら。

その時のシーン。

台南タクシー

右手がクラクションの上にずっとあります。笑

なんとか到着!

そして実際に到着したのは14:40分。発車3分前です。

新幹線のホームまで全力で走り、着いたと同時に列車が入ってきました。ギリギリ間に合った感じです。

そして席に座り、ほっとしたところで運転手と何を話していたか聞いてみました。

実は友人が煽っていたという…

そのときの会話がこちら。

運転手:「間に合わないです」

友人:「とにかく急いで!」

運転手が弱気やったから煽り続けたと…。

ちなみにタクシー代は340元。なんとなく申しわけなかった気がしたので500元渡しておきました。

支払い時、友人の煽りの内容を知らなかったのですが、多めに渡しておいて良かったです。笑

あの運転手がオービスに写っていないことを祈ります。

実際は25分で25元

新幹線台南駅まで行かれる方は要チェックです。

沙崙駅↔︎台南駅までは約25分で行けます。

台南駅01

お前が言うなと突っ込まれそうですが、時刻表は事前に見ておきましょう。

参考 台南駅 時刻表

片道25元(約80円)で、とても安いですよ。

沙崙駅02

今回は無事に帰国できてよかったですが、今後は事前準備を入念にしたいと思います。

みなさまもご注意ください。

▼この本を読むと台南に行きたくなるのでご注意を。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

フクロー

サラリーマンを辞め、2013年〜2015年まで台湾語学留学した経験をもつ大阪在住のアラフォー男。将来は台湾の花蓮に移住予定。
台湾語学留学中のブログ▶『40歳からの台湾留学

https://hukuro-blog.com/

-台湾, 旅行
-,

Copyright© フクローブログ , 2017 All Rights Reserved.