アラフォーで台湾語学留学した男が書く雑記

フクローブログ

旅行

弾丸ツアーなら大阪(関空)-台湾(台北:桃園)片道4,990円のpeach航空券で良いと思う理由

投稿日:2016年1月26日 更新日:

関空第2ターミナル待合所

先日、急な予定が入ったので3月に台湾へ行くことになりました。

現地での予定が動かせないので、それに合わせて航空券を手配するしかありませんでした。しかも出発まで1ヶ月ちょっとしか時間がありません。

とりあえずLCCのpeach(ピーチ)で探してみると、大阪ー台湾がなんと片道4,990円で発売されていました。

実はこれ、たまに開催されるpeachのセール中だったのです。

そして今回、初めてセールで航空券を手配しました。

ただし、実際はもろもろ含むと片道4,990円以上かかります。条件が合えば悪くないチケットなので、注意点などを忘備録として書き残しておきます。

スポンサーリンク

peachのセールはいつ?

peachのセールはメルマガを登録していれば、不定期ですがセール開始前にメールで届きます。それもぎりぎりに 笑。発売3時間前ぐらいですかね。

今回のセールを例にしてみると、

【販売期間】2016年1月22日0:00〜2016年1月24日23:59
【搭乗期間】2016年2月1日〜2016年6月30日まで

こんな感じです。販売期間がとても短いですね。

こんなに安くて大丈夫?

peachのチケットは2種類あります。

このセールチケットはハッピーピーチになります。詳しくは公式サイトで確認を。

外部リンク 運賃のご案内

今回僕が予約した大阪ー台湾便は片道4,990円です。

ただし、すべての便がこの価格ではありません。

メールには価格が表示されていますが、台湾以外でも行き先によっては◯◯円〜になっていたり、便によっては設定されていない場合もあります。

ちなみに通常価格(ハッピーピーチ)は6,980円〜36,780円です。

実際に見てみて日程と時間が合えば買いだと思います。

ですが、安いのには理由がありますので、デメリットを理解したうえで購入する必要があります。

ざっくりですが、ハッピーピーチのデメリットを書くと、

  • 席を選ぶには有料
  • 手荷物以外の荷物は有料
  • フライトの変更は有料

こんなところです。

まとめると何か要求とするとお金がかかります、というチケットです。

逆に「席はどこでもOK、手荷物しかない、日程の変更はない」という人には問題ないチケットなわけです。今回の僕はまさにこのパターンです。

手荷物も小型のスーツケースなら持ち込めます。重さやサイズに制限があり、身の回りもの+手荷物の合計2個で、合わせての合計が10Kg以内におさえないといけません。

超えてしまうと受託手荷物扱いで、現場で追加料金を支払うことになりますので注意が必要です。

サイズなど、詳しくは下のリンクで確認できます。

外部リンク 機内持ち込みの手荷物について

その辺が心配なかたはハッピーピーチではなく、高くなりますがハッピーピーチプラスを買ったほうが良いです。

外部リンク 運賃別比較

セール中でも実際は片道約7,000円が必要

このセールチケットは片道4,990円です。

ただし他に空港使用料がなどが必要です。実際のチケット購入にかかった費用がこちら。

  • 航空券(往復) ¥9,980
  • 関西空港国際線旅客保安サービス料 ¥310
  • 関西空港国際線旅客サービス施設使用料 ¥1,230
  • 台湾空港サービス料 ¥1,920
  • 支払手数料 ¥660
    ※クレジットカードで支払った場合

合計14,100円です。片道約7,000円ぐらいですね。安い!

弾丸ツアーなら、このチケットでOK

今回はじめてセールで手配したわけですが、これで良かったなと改めて思います。

トンボ返りなので荷物の少なさがポイントかもしれません。

航空券が安いので、現地でおみやげにお金かけたり、ちょっと贅沢なものを食べようかなと意識も変わりますね。

タイミングよくセールでチケットを買えてよかったです。

実際乗ってみて問題があれば、またレポートします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

フクロー

サラリーマンを辞め、2013年〜2015年まで台湾語学留学した経験をもつ大阪在住のアラフォー男。将来は台湾の花蓮に移住予定。
台湾語学留学中のブログ▶『40歳からの台湾留学

https://hukuro-blog.com/

-旅行
-, ,

Copyright© フクローブログ , 2017 All Rights Reserved.