アラフォーで台湾語学留学した男が書く雑記

フクローブログ

旅行

送迎に最適!大阪駅から関空第2ターミナルまで最速最安で行く方法

投稿日:

関空第2ターミナルロビー

先日、台湾人の友人が大阪に遊びにきました。大阪がはじめての人だったので、関空まで迎えに行くことに。

今回はLCCのpeachで来たので、第2ターミナルまで迎えに行かないといけなかったんです。そのときにいろいろと調べてわかった、最速最安で行く方法を見つけたので残しておきます。

※大阪駅を起点として記事を書いています。情報は2016年2月現在のものです。

JR、地下鉄+南海で行く場合

JRの場合

大阪駅から関空までの直通電車(普通車)がある。関空から第2ターミナルまでは無料バスで移動。

乗車時間:約1時間20分
乗車料金:1,190円(往復:2,380円)

地下鉄+南海

地下鉄御堂筋線の梅田駅(=大阪駅)からなんば駅へ。難波駅からは南海本線(普通車)に乗り換えて関空へ。関空から第2ターミナルまでは無料バスで移動。

乗車時間:約1時間30分
乗車料金:1,160円(往復:2,320円)
※2016年3月31日までは「関空ちかトクきっぷ」で1,000円です。

参考 関空ちかトクきっぷ

 

乗車時間はうまく乗り継げた場合です。10分ぐらい多くかかる可能性があります。いずれにせよ、一度は乗り換えないと第2ターミナルまで行けません。

楽して最安で行くなら空港リムジンバス!

調べてみると空港リムジンバスを見つけました。

関空までの停車駅と乗車時間

大阪駅周辺に乗り場が2ヵ所あります。

ハービス大阪→新阪急ホテル→関空第1→関空第2

新阪急ホテルバスのりば

今回は新阪急ホテルから乗車しました。

第1ターミナルまで約50分です。本当は第2ターミナルまで行きたかったのですが、20時40分発以降(日付変わる前まで)は第1ターミナルまでしか行ってくれません。

この日は遅くに迎えに行きました。ですので、第2ターミナルまでは無料バスで行くしかありません。それでも約1時間5分ほどで到着しました。

ちなみに直通で行った場合は約1時間です。新阪急ホテルを出るとすぐに高速に乗ります。バスに乗っているだけなのでとってもラクでしたよ。

乗車料金は片道だと割高

片道料金は1,550円。往復だと3,100円。電車で行くより高いです。ただし日帰り往復割引乗車券というものが販売されています。

お値段は2,000円!

乗車券はバスのりばの券売機で購入できます。

空港リムジンバス
ただしこの乗車券は当日のみ有効なんです。

参考 日帰り往復乗車券のご案内

日帰り往復乗車券の場合、日付が変わってしまうと使えない?

peachを使ったことがある人はわかるかと思います。最終便ってちょくちょく遅れますよね。今回、友人も30分ぐらい遅れて到着しました。

そこで気になるのが24時を越えてしまうと、日帰り往復乗車券は使えなくなるのか?ということです。

気になったので事前に聞いてみました。

回答は第2ターミナルを1時45分に出発する便が最終便で、この便までが当日扱いになるとのことでした。第1ターミナルは2時発が最終便になります。

ちなみに始発は第1ターミナルからで3時発です。

参考 時刻表・のりば・運賃

今回は23時過ぎに到着したので23時45分発のバスに乗ることができました。

送迎なら、この日帰り往復割引乗車券がオススメです。行きは乗り換えがありましたが、帰りはとてもラクでした。

送迎のほか、日帰り出張などでも使えそうですね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

フクロー

サラリーマンを辞め、2013年〜2015年まで台湾語学留学した経験をもつ大阪在住のアラフォー男。将来は台湾の花蓮に移住予定。 台湾語学留学中のブログ▶『40歳からの台湾留学

https://hukuro-blog.com/

-旅行
-,

Copyright© フクローブログ , 2017 All Rights Reserved.