アラフォーで台湾語学留学した男が書く雑記

フクローブログ

iPhone

台湾版iPhone6を使う僕が台湾版iPhone7に機種変するか軽く悩んでみた

投稿日:2016年9月11日 更新日:

iPhone7-1

公式サイト http://www.apple.com/tw/iphone-7/

iPhone7が発表されましたね。

今回も事前に情報がダダ漏れで答え合わせしてる感じでした。

気になるのは、日本だけ独自仕様になるとかなんとか…。

台湾版iPhone7とモデルナンバーが違う…

iPhone6とiPhone6sは日本も台湾も同じモデルでした。

実際に僕は台湾版iPhone6を日本で使っていますが、まったく問題ありません。

 

しかしiPhone7のLTE対応リストを見ると日本だけ孤立していることを発見!

iPhone7-LTE

iPhone7の日本版はモデルA1779です。ちなみに台湾版はモデルA1778でした。

参考 http://www.apple.com/iphone/LTE/

 

何が違うのか見てみると、日本版には1.5MHzのBand11と21がありました。

軽く調べてみると、

Band11はau、

Band21はdocomo、

で使われているようです。

 

docomo系格安SIMを使う僕にとってはBand21が気になりましたが、どうやら重要なのはBand1、3、19で、21はほとんど使用されてないようです。

しかし、なぜ最新の機種にBand11と21が追加されたのかが気になります…。

 

LTEの部分だけで言えば台湾版でも問題無さそうですが…。

台湾版iPhone7には技適マークは無い…

今回は(初めて?)日本と台湾は同じ発売日でした。

さっそく台湾人の友人が見にいったのですが、残念なことに台湾版iPhone7には「技適マーク」はなかったとう報告が…。

そういえば、台湾版iPhone5sにもなかったんですよね。だから台湾版iPhone6に機種変したことを思い出しました。

http://blog.livedoor.jp/taiwan168/archives/1025860298.html

http://blog.livedoor.jp/taiwan168/archives/1029508213.html

 

台湾版iPhoneの技適マーク有無

iPhone5s
iPhone6/Plus
iPhone6s/Plus
iPhoneSE
iPhone7/Plus

※2016年9月20日更新

モデルナンバーが違うと技適マークはない法則かも?

 

日本版iPhone7は独自仕様…

日本版にはFeliCaが搭載されるということです。

でも、大阪市営地下鉄をPiTaPaで乗っている僕にとっては関係なさそうな話です。

ちなみにPiTaPaは後払い型のICカードです(docomoのiDみたいな感じ)。

今のところPiTaPaにはモバイル版がなく、Apple Payの対応予定も発表されていません。

ほぼPiTaPaしか使わないので、この独自仕様は個人的にはやはり関係ないかなと。

今まで台湾版(海外版)iPhoneを使っていた人で、Apple Payに対応したサービスを使い人にとっては大きな問題?になるかもしれませんね。

台湾人にとって耐水性能はうれしいはず

iPhone7に追加された耐水性能。

購入を検討している台湾の友人いわく、この機能が一番うれしいそうです。

僕も同感です。

 

日本ではどうでしょう?

だいぶ昔からガラケーに防水機能が付いてましたけど、活用されたことありますか?

僕は一度もないですね。水周りに持っていかないし、落とすことはあっても水の中に落としたことは一度もありません。

 

ですが、台湾に2年住んだ経験から言えることは、あった方が間違いなくいいです。

理由は、とにかくゲリラ豪雨多いんですよね。しかもバイクに乗ってるときとか。最悪ですよ。

「これヤバイかも?」って経験が、住んでいたときに2回、先月行った台南で1回ありました。

すべてバイクに乗っているときです。

原因はゲリラ豪雨。

遭遇したとき、すぐに停車できればいいんですが、なかなか停車できないときが多かったんです。

前ポケットに入ったままだと、どうしても濡れてしまいます。停車して取り出すと、大体じわっと濡れた感じですね。

ホームボタン辺りが怖かったですが、今のところ動作しています。

 

あくまで、台湾で生活するなら欲しい機能ということです。

台湾版iPhone6を使って1年3ヶ月

今回軽く悩んでみたんですが、台湾版iPhone7に魅力は感じませんでした。

 

そもそもiPhone6を1年3ヶ月しか使ってないですし、どこも壊れてないんですよね。

iPhone4からiPhone6までは毎年買い換えてきましたが、これで2世代スルーすることになります。

来年の9月でも、2年3ヶ月です。以前、iPhoneの寿命は3年ということが話題になりました。

今回は壊れるまで使いそうな勢いです。

 

ですが、iPhone7に技適マークがないとわかった今、急に不安になってきました。

この日本独自仕様が続く限り、今後の台湾版は別モデルのままかもしれません。

iPhone7はいいとして、今後のモデルも技適マークなしとなると…。

困りましたね〜。

 

ちなみに僕が台湾版iPhone6を使っているのは去年まで台湾で生活していたからです。

っていうのは表向きの理由で、本当の理由は下の記事に書いています。

//hukuro-blog.com/ iphone-camera/

 

台湾版iPadProも使っています。

//hukuro-blog.com/ taiwan-ipadpro/

 

台湾にもやっとアップルストアがオープン?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

フクロー

サラリーマンを辞め、2013年〜2015年まで台湾語学留学した経験をもつ大阪在住のアラフォー男。将来は台湾の花蓮に移住予定。
台湾語学留学中のブログ▶『40歳からの台湾留学

https://hukuro-blog.com/

-iPhone
-

Copyright© フクローブログ , 2017 All Rights Reserved.