アラフォーで台湾語学留学した男が書く雑記

フクローブログ

中国語

アラフォーで台湾語学留学、中国語学習を開始して2年半のレベルを正直に公開

投稿日:

アラフォーで中国語の勉強を開始して、2年半が経ちました。

正確に言いますと、約2年間の台湾語学留学と、帰国後半年は新しいことを学習したというより、HSK試験の対策をしたぐらいです。

今回は、現在の中国語レベルを正直に書き残しておきます。

台湾語学留学で学んだこと

約2年間の台湾語学留学では視聴華語という教科書を使い、4冊目まで勉強しました。

簡単に説明しますと1、2冊目は基本(初級)、3、4冊目は1、2冊目の応用(中級)、5冊目は上級(新聞を読めるレベル程度)といった感じです。

ほとんどの教師は、3冊目で日常生活会話(ビジネス会話は除く)はカバーできると言います。

僕もそう思います。ただし、使いこなせたらの話です。※文法的には充分ということで、語弊力は、さらに身につける必要があります。視聴華語だけでは足りません。

帰国してからの学習方法

帰国後はHSKの3級、4級と立て続けに受験しました。

台湾では繁体字を使っていたので、HSKを受験するのに簡体字を覚え直しました。

正直、この半年でやった勉強はこれぐらいです。

HSK4級までのレベルですと、簡体字を読めれば新しく勉強することはないでしょう。

おそらくHSK5級も大丈夫じゃないかと思います。(文法レベルの話です。)

現時点の中国語レベル

中国語の自己評価としては、中の下ぐらいでしょうか。

先日受験したHSK4級は合格していました。

//hukuro-blog.com/ chinese-hsk-level4/

これは300点中、180点以上(6割)取れば合格という、あまめのテストです。

聴力(聞き取り)で8〜9割取れていたら、日本人としては合格ではないかと個人的に思います。

 

現在の聞き取りレベルは日常生活(ビジネス会話除く)、旅行、友人との会話は大丈夫かなと。

逆にテレビのニュースはダメです。ドラマもまだまだで、字幕がないと辛いです。

あとは話すレベル。流暢に話せるかと言うと、まだまだそうではないですね。

つまったり、声調や発音間違いなど。あと文法間違いもあります。

この辺は使って間違って覚えていくしかないですね。

台湾人とのコミュニケーションで使う中国語レベル

普段、台湾人から送ってくるLINEは中国語です。当然ですね。

ただし、僕が返信するとき、たまに日本語を使います。面倒くさいときなどですね。笑

相手が日本語を使えなくてもです。そっちで翻訳してねって感じで。

 

電話や一緒に行動しているときは、ほとんど中国語を使います。

でも知らない単語があるときは、中国語のなかに日本語を入れて使います。

ルー大柴的な使い方です。これでも通じるときがあるのです。

あと、日本語が使える台湾人に対して、相手は中国語を使っているのに、僕は全文日本語で返すときがあります。

ひどいですねー。

 

書いて改めてわかりました。

僕は中国語に対して、とてもゆるいです。まったくストイックではありません。

まわりの台湾人が許してくれているのもありますが。

ただし、いつまでもこれでは成長がありませんね。

これから

現時点でのレベルをまとめてみると、

HSK4級は合格、日常生活会話なら聞き取りOK、流暢ではない中国語

こんなところです。

これはあくまで自己評価なので、過大評価、もしくは過小評価しているかもしれません。過小評価はないか。笑

 

僕はビジネスで中国語を使っているわけではありません。完全にプライベートだけでしか使いません。

ですので、意識的に何かをしないと忘れていきます。

現在自発的にやっていることは、台湾ドラマを観る、「テレビで中国語」を観る、たったこれだけです。勉強とは言えません。笑

「テレビで中国語」はすでに知っていることをやっているので、上から目線で観てます。だからあまり勉強にはなりません。

台湾ドラマに関しては帰国してから5本は観ましたね。どれも無駄に長くて少し辛いんですが、日常会話をたくさん聞けるので、これは継続するつもりです。

あとひとつ。幸い、台湾人の友人がいるおかげで毎日中国語を使っているわけですが、これがなかったらと思うと。。。

 

こんな僕ですが、語弊力や表現力は、もっと上げなければいけないと思っています。

理由は、友人とのコミュニケーションをさらに円滑にするためです。

HSK4級の受験が終わってから気が抜けているので、この辺の方法を模索してみます。

とにかく止めないで続けることが大切ですね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

フクロー

サラリーマンを辞め、2013年〜2015年まで台湾語学留学した経験をもつ大阪在住のアラフォー男。将来は台湾の花蓮に移住予定。 台湾語学留学中のブログ▶『40歳からの台湾留学

https://hukuro-blog.com/

-中国語
-,

Copyright© フクローブログ , 2017 All Rights Reserved.